fbpx

【耳の高さ違い】の原因となっているのは?


を作るだけでゆがみ整う
シンメトリー美人プロデューサーのRoeです。
 
 
前回は、メガネの傾きで
高さ違いに気がつくことをお話しました。

 
 
今回は、微かにメガネが傾いた
モデルさんの写真を例にして
ゆがみを紐解いてみますね。

 
 
*端正なお顔立ちのモデルさんの
粗探しをするようですので、もし、
気を悪くされてしまったら、ごめんなさいね。

 

メガネが微かにですが、
左(向かって右)が低いですね。

 
耳は見えませんが、メガネの高さ違いで
耳も同様に左耳(向かって右)が
下がっているとなります。
 
 
その左耳下がりの原因の一つが、
写真だけからでも想定できるのです。
 

 
なんだと思います?
 
 
勘の鋭い方なら、
写真に線が入っていることから、
気がついているかと思います^^
 
 
 
 

耳の高さ違いの原因読み解くヒント!

 
 
肩に引かれた線、
つまり、肩の高さ違いです。
 
 
左肩(向かって右)が高く上がっていますね。
 
 
このことから、
左(向かって右)の肩と首に
緊張
があることが想定できます。
 
 
 
その想定通り、
肩幅に対して、お顔の位置が
緊張した筋組織によって
左(向かって右)に寄って
しまっています。

 
OH!ズレテマスネ!!
 
 
写真に線を引くと
わかりやすいですね。

 
一度、ご自身のお顔の写真にも
線を引いてみると見えてきますよ^^
 
 
 
こうやって分析してみると、
どうやって
耳の高さ違いを解消するのかが
見えてきます。
 
 
 
 
耳の高さ違いを整えるには、
ポイントがあるんです。

 
体のつくりが理解できると
なるほどね!となります。
 
 
 
 

今回の場合は、
首と肩の緊張を取ることですね。
 
 
 
 
そのやりかたは、
 
 
 
シンメトリー美人革命プログラムにてお伝えしています。

気になる方は、チェックしておいてくださいね。

 

 

シンメトリー美人革命プログラムの募集案内は、
1日3分でシンメントリー美人になれる
シンメントリー美人メールレッスンでご案内しています。

 

よりもっとシンメトリーになりたい方は、
無料で学べる!まんが電子書籍をダウンロードしてくださいね^^

https://symmetry-bijin.com/cp2/?b