施術者の姿勢って気になりませんか?猫、背おってません?


施術している姿にこそ
軸が通っているべき!

 

左右対称シンメトリーな美しさを軸から創る
シンメントリー美人プロデューサーのRoeです。

 

昨日、15キロ増量したにもかかわらず
結果が出た理由を
軸にアプローチしている
からだとお伝えしました。^^

 
17861712_1242338032551892_2500641846579260252_n.jpg

横幅狭くなりましたね^^ 

 

 

この軸、
施術しているセラピスト自身の身体にも
軸が通っていることが大事です。

 

 

 

施術する人って、
前かがみになるので、
猫背になってしまっている方
とっても多いのが現実です!!

 

そういった方に出会うと
心持ち残念に思ってしまいます。

 

 

実のところ、
わたしが客の立場であったなら

 

姿勢が悪いセラピストさんには、
できればお世話にはなりたくないのです。

 

 

RoeRPB1.png

 

 

なぜなら、
身体の使い方ができていないんだな
という判断と

 

セラピストさんに
疲労が溜まっている証拠として
見てしまうし、

 

わたしの施術をしたら
この人が疲れちゃうだろうな
と思ってしまうからです。 

 腰痛

%LAST_NAME%さんだったら、
どうですか?

 

疲れているセラピストさん
元気なセラピストさん

どっちに施術してもらいたいですか?

 

 

気にしないですか?

 

 

よりよい施術をしてもらうなら

わたしだったら、
身体に軸が通っている方に
お願いしたいです^^

 

受けた後のエネルギー感が違いますから^^

 

 

施術者自身の身体に
軸があることって
よりよい施術には大事
なことです。 

 

そこで次回は、
簡単に軸が入る
やり方を紹介します。

 

それが
椅子に座った時
なんです。

 

座り方一つで、
丸まった背中の癖が解消できるので

わたしは、
普段のデスクワークの時にもつかってます。

 

PC作業のやりすぎで
肩がゴリゴリこっちゃう方にも
おすすめです。

 

 

知っているのと
知らないのとでは大違い!

 

普段の生活から
軸が通る習慣をすることが

根本解決となりますね^^