fbpx

【シンメトリーeye】足首の外向き、内向きの加減が目の大きさに影響している


自分なりのワークではなく
正しく実践することで
効果がでる

6CE9C730-A9FE-4A84-8988-0E9B4C02193C.jpeg

 

 

シンメトリー美人®革命グループレッスン

8003810D-D772-4875-94F1-A0497B191D8F.jpeg

目元の左右差が整うと
本当に印象が変わります。

 

 

目の左右の大きさ違い、
目の高さ違いの差

 

これらのマイナス印象
を改善したければ、

顔と体のつながりから理解すると
足首から調整するのが
効果的だと実感しますよ

目と足首の関係写真.jpg

 

その理由を簡単にお伝えしますね^^

 

まず、

 

目の左右差が起きるのは、
目を奥から支えている
蝶形骨正面.png

蝶形骨が傾いていることが原因です。

 

この蝶形骨が傾いてしまう原因は、
密接に関係している後頭骨
傾いてしまうことが原因です。

後頭骨ポンプ

 

では、なぜ、後頭骨が傾いてしまうのかは
バックライン.png

後頭骨を通る筋膜である
バックラインの左右の2つの
緊張度合いによって、
起こるのであり、

 

では、なぜ?
バックラインに左右差が起きてしまうのかの理由は、

 

体を一番下で支えている
足首の傾きが原因なのです。

 

足首の傾き

ですので、上記のBeforeのように
足裏に重心の掛かり方が左右で違うことで

目の左右差が起きてしまうのです。

 

 

つまり!

目に左右差ができてしまうの理由は
まとめるとこういうこと^^

蝶形骨



後頭骨




筋膜




足首

 

 

シンメトリー美人®革命の
グループレッスンでは、

このメカニズムを
ご自分のゆがみの現状と照らし合わせて

 

自分自身の分析カルテ
参加者の皆さまに作っていただきます^^

足と目の関係.png

 

 

それでは、

前回、山梨県からご参加された
渡辺美保さんのご感想を紹介しますね。

95A2369A-3C3F-4BA5-90BD-36DD1563E55F.jpeg

=====

目の左右の大きさが
アンバランス
であるのが
ずっと気になっていました。

 

一番の発見は
足首の外向き、内向きの加減が
目の大きさに影響
しているところです。

 

自分だけではなく、
参加者の皆さんも
足首を整えると目に変化が出ることを
お互いに確認して驚いていました。

 

5gの圧の与え方
実際にやってみる事で、
少しずつ分かってきました。

 

呼吸と組み合わせる事
ソフトな圧で効果が出ることが
実感出来ました。

 

メルマガで知り
自分なりにしていたワーク
でしたが、
実際にロエ先生にコツを教えて頂き、

 

正しく実践することで
すぐに効果が感じられて、
参加して本当に良かったです。

 

人の身体の仕組みの不思議に触れ、
もっとこの施術を知りたくなりました。

 

先ずは受けてみて
実感されることを
オススメします。

 

家でもコツコツと
シンメトリーeyeをしていきたいと
思います。

(山梨県 50代 渡辺美保さん)

***ここまで*

 

美保さんは、
自分磨きのために、
シンメトリー美人®革命の
プログラムを継続して
受けられています。

自分が綺麗になることを
体験したい!!

と実際に受けてみて、他のエステや
整形との違いを感じて
感動して通い続けてくださっています。

他にも、シンメトリーeyeを受けた方から
ご感想をいただいているので
実際どのようになれるのかを
また書いていきますね!

【お知らせ】
今回大好評の
シンメトリーeye
電子書籍
することになりました!

簡単セルフケア付きです^ ^

 

もう直ぐ公開です!!
こちらもどうぞ、お楽しみに^^