fbpx

【老いた筋肉の若返らせるセルフほぐしマスター講座】


筋肉の老化は、硬くなること。

 

****************
ガチガチになった背中を
ふわふわにやわらくする
3つのポイント
****************

の観点をお伝えしています。

 

1つ目は、
筋膜
深層、中層、表層の癒着に対して

 

2つ目は、
筋肉繊維に対しての
ほぐす方向

 

 

3つ目は
筋膜ルートに沿って
コリの入り方をチェックすること!

筋膜ルート4種類.png

 

筋膜がどうつながっていて
それによって、

自分のコリが
どのルートからきているのかを

 

知っているだけで
アプローチの仕方が正しく行うことができるので
だいぶ違ってきます。

 

こんな風に
背中の厚みが左右で違ったり

オンラインチェック前屈肩甲骨に厚み.png

 

片側に引っ張られていること

背骨のゆがみ2.png

この場合、必ずやっておきたい
ほぐしポイントがあるのです。

 

 

他にも、

自分の重心がどっちに寄っているのか

オンラインチェック後ろ姿寄ってる.png

こういうゆがみ
筋膜ルートのつながりから起きていることを
想定するのです。

 

 

なぜ起きているのか?

 

 

筋膜ルートから想定していくと
ほぐすべき箇所がわかってくるので

意味ない箇所を
ほぐしていくよりも

成果が出てきやすい
ですからね^^

 

 

 

どうせやるなら
意味あるほぐし方を^^

 

 

 

 

一度老化してしまった筋を
若々しく蘇らせること

自己流では、
容易にはできませんよ

 

 

筋肉老化のコリを解消して
若返らせること

背中の筋肉繊維.png

 

その法則は、本日と7月開催する
セルフほぐしマスター
でお伝えしますね

 

 

 

ほぐしマスターテキスト.png
(カラーでわかりやすい図解説の
 テキストの一部)

消費者還元制度で6月まで
キャッシュレス5%OFF!!

お申込みはお得な6月中に!! 

身体の根本から調子を整える
シンメトリー 美人®セルフケアマスター

セルフほぐしマスター.png

ほぐしマスター

7/25(土) 13時〜16時

 

▼▼お申し込みはこちらから▼▼
https://symmetry-bijin.com/selfcarelp/

*シンメトリー美人®︎ルーティンセッションにご興味のある方、
お申し込みにつきましてはこちら↓

https://symmetry-bijin.com/onlinelessonlp/?0627