fbpx

【自分の体重ぐらい支えられないって無責任です!!】


シンメトリー美人プロデュサーのRoeです。

 

ちょっと今回は、辛口な
スクリーンショット 2020-05-13 21.32.30.png

”プランクが嫌い?

それ、軸で支えることを
知らないから

自分の体重ぐらい
自分で支えられなきゃ
この先もっと大変よ”

という投稿に
皆さん、共感いただきまして^^

スクリーンショット 2020-05-13 21.35.38.png

たくさんコメントいただきまして
ありがとうございます^^

 

 

実は、この言葉のもとは、

 

私が初めてプランクをした時、
30秒がもうほんと精一杯で、
その時に言われたことなのです。

とっても印象的だったので
紹介しますね^^

 

 

それは
今から十数年前

まだ20代のころ。

 

キックボクシングの試合に
初めて出ようとして
ジムの鬼トレナーから言われた言葉

 

お前さぁ、
 自分の体ぐらい支えられないって
 年寄りかよ。 
   試合に出るどころじゃねえぞ」

 

ってね。

 

その話の流れで 

 

  ”自分の体重ぐらい支えられないって
 自分の身体に対して、
  無責任だよな。”

 

って思ったんです。

 

さらには、

自分の体重ぐらい支えられないって
自分に負けてるみたいだし

試合に出る前にそれだけは、絶対にいや

 

 

というか、
試合以前にとにかく、

 

自分を支えられる筋力ぐらい
最低限付けておかなきゃ

 

って思うようになったんです。

 

 

当時は、
軸の創り方なんて
教えてもらえなかったし、

自分でも
検討も付かなかったから

 

プランク本当に苦しかったな〜^^

と当時を思い出します。

 

 

 

ですが、
やっぱりコツってあるんですよ。

 

 

プランクだろうが
何だろうが、

身体を支える上で必須なのが

 

 

何事も
正しい捉え方とその方法を
学んでから
練習することが大事

 

正しい方法を学ぶことなく
練習したら、

 

本質とは違うことを
なんども練習してしまいますから

 

正しく捉えられていなければ
どんどん本質と
ズレていってしまいますね。

 

 

 

練習する前に
正しい捉え方を学ぶ重要性
わかりますか?^^

 

 

なんとなく
わかったつもりで
練習をしてしまうのが

 

一番、本質から遠のいて
いってしまう原因ですよ^^

 

 

正しい軸の捉え方と方法を
学んだことで30秒プランクできなかった方も
4倍の2分もできるように^^

私も始め肩が痛くて
すぐにペシャンコになってました

軸が入り方がわかるとびっくり!
すぐに1分もできた!!

次の日は2分できましたー
嶋崎 明美 さん)

 

 

シンメトリー美人®で
大事にしている

 

顔にも体にもを通すからこそ

過剰なゆがみを解消して
本来の美しさを出していく
シンメトリー美人®

 

 

あなたは、

 

正しい軸の創り方と
軸を使って身体を動かす方法を

 

一度、
しっかり学んでおいた方が

その後の日常生活や
トレーニングに
役立ちますよ^^

 

早く知っておいた方が断然いいですからね

 

 

があるから、
効果が一目瞭然に出るのですから!^^

*シンメトリー美人®︎ルーティンセッションにご興味のある方、
お申し込みにつきましてはこちら↓

https://symmetry-bijin.com/onlinelessonlp/?b0513