fbpx

ゆがみを解消する日常動作:シャンプーしながらゆがみケアする「縦横ゆったりリターン」


シャンプーしながらゆがみケア

 

 

シンメトリー美人プロデューサーのRoeです。

 

前回は、
セルフケアに
まとまった時間が取れない方へ

日常生活で行う動作を
ゆがみを改善する動き

「シンメトリーエッセンス」

に変えればいいことをお伝えしました。

 

 

今日は、
数あるシンメトリーエッセンスの中での

シャンプー時に使える方法をお伝えします!^^
 

 

頭を洗う際には必ず!
指をゴシゴシ動かしてませんか?

そのゴシゴシ動かす動きに、
ゆがみを改善させるエッセンス
プラスするだけです。

 
 
 
 
 
 
それは、
「縦横ゆったりリターン」
です。

 

 
以前、筋膜のゆがみを解消するためには
縦と横の2つの方向に動かすことが
効率良くゆがみを解消させる動きだと紹介しました。
 
 
ベットのシーツで例を出しましたね。


一箇所が引きつれをおこしていると
全部に影響し


一方向に動かしても、
なかなかゆがみは改善しないが、


縦と横の2つの方向に動かすと
ほぼ一瞬で綺麗にゆがみが解消する
最短でベストの解消方法!!^^

 

 
 
頭部をおおう筋膜も同様なのです。
 
 
筋肉の過緊張によって、
筋肉を覆っている筋膜の
どこかが縮み、
どこかが引っ張られている
ような
テンションが生じているのです。


(イメージ図:
頭部にネット包帯をつけたときに
均等の張力であればいいのですが、
うまく被れないと、
どこかが縮んでしまい、
どこかが引っ張られますよね^^;)

 
 
 
それを解消することとして、
闇雲にほぐすことをするよりも
 
効率良く最短でゆがみを解消するのが、
縦と横の2つの動き
エッセンスとして取り入れる
のです。
 
 

ゆがみを解消するマッサージ方法「縦横リターン」

 
 
どういうことかというと
三角形を描くように動かすのです。
 
 
 
 
 
 

5本の指のを頭皮に当てて

⒈で縦に動かし、

2.で横に動かして

 

(どっちの方向が縦と横かは、
 どちらでも構いません。
 直角に2つの方向に動かすことが
 ポイントです)

 

大事なことが、
 

3.でとっても弱く」を
 ゆったりと戻すこと

 

 

このゆったりと戻すことで
筋膜は一気にゆるりとゆるむことができるのです。

 

注意!!
1.2.3を同じ力で動かしても
筋膜には多少の緩みが生じるだけで
ほぼ何も変わりません!!!

単なる洗髪で終わってしまいますからね。

 

3の元の位置に戻す際に
ゆった〜りと戻すことで
筋膜がゆるみ、

ジェル状のような
プリっとした弾力
が生まれ
ゆがみが整ってくるのです。

 

 

なお、頭部の筋膜に
お顔の表情筋は
ぶら下がっていえるように
付いている
ので

頭部の筋膜に弾力が戻ることで
お顔のリフトアップにもなるのです^^

 

 

シャンプー時に
ゆがみも整い、
お顔のリフトアップ出来るなんて
やらなきゃもったいない
ですね。

 

 

 

シャンプー時のゆがみを解消させる
「縦横ゆったりリターン」

 

 

はシャンプー時だけではなく、
お顔や体のゆがみケアにも
もちろん活用できます。

 
 
 
 
早速今晩からぜひ、やってみてくださいね^^
 

毎日1日3分無料で学べる!
シンメトリー美人メールレッスンに登録してくださいね
登録されると電子書籍もダウンロードできます^^