どうせやるなら成果を出したい!どんな頑張り方をしますか?


よりよい成果を出すために、
あなたはどう頑張りますか?
 
 
 
シンメトリー美人プロデューサーの
Roeです。
 
 
 
今よりもっと綺麗になりたいあなたへ
 
 
「昨日の自分よりも、
 今日の自分の方が素敵!」
 
そう思える人生っていいですよね。
 
 
 
何か目標を立てて
そこに突き進む人生。
とっても素敵だなぁと思います。
 
 
 
 
 
あなたは
どんな目標を立てて
どんな頑張りをしますか?
 
 
 
例えば、
ダイエット。
 
 
誰かとまたは大勢で
競争をしたとしましょう。
 
 
 
みんなとは仲良しなんだけど、
絶対に負けたくないわ。
 
ダントツに一番になってみせる!
 
 
そう思ったら、
すっごくやる気になれますよね。
 
 
 
 
そんなときに、
あなたは一番の成果を出すために、
どんな頑張り方をしますか?
 
 
 
 
早く結果が欲しいから
短期集中して、
一気に過酷なことにもチャレンジしちゃう?
 
 
 
 
きついけど我慢すれば
結果が得られる!
 
 
重たいダンベルを
ひたすら持ち上げて
 
 
辛い、
苦しい、
 
 
食事制限
これだけしか食べられない
辛い、
苦しい
 
 
 
 
だけど、
 
 
成果を出すことを考えれば
辛くたって
苦しくたって
全然平気!
 
 
 
やればできる!!
 
 
辛いに耐えて
苦しいことに耐えて
耐えた頑張りによって、
成果をなせえた。
 
 
 
 
結果、一番だ!
こんなに成果が出せた!
やったぁー!
 
 
 
と、
自分に対して誇りを得られる瞬間、
めっちゃ感動ですよね。
 
 
 
 
わたし、Roeは、
格闘技に精を出していた時期
この感動をよく体感しました。
Roe23歳.png
ちっちゃいトロフィーですが、成果は嬉しいものでした。
 
 
 
根性論が盛んだった時代ですね。

 
 
がむしゃらに
辛い練習に
耐えて耐えて
 
 
わたしは、根性は強いんだ!
そんな想いでいました。
 
 
 
 
 
ですが、
 
 
辛く、
苦しい経験を
乗り越えたからこそ
 
 
 
いつの間にか、
身についてしまったのが
 
 
 
 
大きなチカラで
大きく動かせば、
結果がでるという思い。
 
 
 
強ければ、
強いほどいいんだ!
 
 
 
という感覚。
 
 
 
 
 
だから、
マッサージも強い方が
効果的だと
ある時まで思ってました。
 
 
 
強く揉みほぐしされた方が、
効果が出ると思ってました。
 
 
 
 
20代前半で、
わたしの体は
バリバリのガチガチに凝っていて
 
 
 
マッサージを受けるたびに、よく
「強圧でお願いします!」
 
って言ってました。
 
 
 
痛みに耐えれば、
綺麗になれる
 
 
そんな思いでもいたのですね。
 
 
 
 
 
ですが、ある時、
そうじゃない世界があることを
知ったんです。
 
 Roe
(顔でかいですね・・)
 
 
 
成果を出す、やり方は無限大。
 
 
 
どの方法をとるかによって、
どんな成果が得られるかは変わってきます。
 
 
 
大きなチカラや
大きく動くことが
成果を出すとは限らない
 
 
小さいチカラと
小さな動きが
驚くほどの成果を出す
そんな世界があることを私は知ったのです。
 
 
 
 
その気づきが
シンメトリー美人の起原となります。

 
 
 
 
あなたは、
ゆがみを解消するために
どんな頑張り方をしますか?
 
 
 
ゆがみを解消するやり方を知って
成果の出る方法で
頑張りますよね。
 
 
ただ、やみくもに
頑張るんではなく
 
 
 
ただ、力任せに
ゆがみを整えようと
メンテナンスをしても
 
ゆがみが整う成果となるには
限らないのです。
 
 
 
いや、むしろ、
ゆがみ改善には
力はいらない
のです。
 
 
 
 
 
成果を出すには、
成果を出す軸にそって
頑張ることができること

 
この成果を出す軸が
なんなのか、
わかることができるといいですよね。
 
 
小さなチカラで成果を出すとは、、
続きはまた次回^^

 

 

よりもっとシンメトリーになりたい方は、
無料で学べる!まんが電子書籍をダウンロードしてくださいね^^

https://symmetry-bijin.com/cp1/