【肩こりの原因になる仰向け寝での両手組】


ここ連日、
シンメトリーマスク体験会にて
初めて私とお会いにお越し下さった方々に施術を行っております。

 

シンメトリー美人プロデューサーのRoeです。

 

 

初めてって
相手がどんな人なのだろうって
どんな施術されるんだろうって

どきどき緊張されますよね。(o^^o)

 

 

なるべく緊張されないように
私も笑顔(o^^o)で

お迎えさせていただいくよう
気をつけておるのですが、

 

それでも
緊張まではしないとはいっても
やっぱり、かしこまったりしますよね。

 

 

実は、
そんなかしこまった時にでる動作で

施術の効果が軽減してしまう
ことがあるのです。

 

 

施術の効果が軽減してしまう手の位置

 

それが、
施術を受けられる際の
手の位置なのです。

 

 

 

エステなどの美容系の施術を受ける際
仰向け寝の時って
あなたの手はどこにありますか?

 

 

「お腹の上で両手を組んでいる」

 

ってことはないですか?

 

もし、
両手を組んでいる
ようなことがあったら、

 

 

実は、これ、肩を凝らせています。

 

 

手って
脳からの指令が常に動いて敏感なので、

 

両手が触れている
ついそこに

力の指令が伝わってしまい 
力みが入りやすく
なってしまうのです。

 

 

 

ですので、

 

 

両手を組んでいると
知らず知らずのうちに力が入り
腕が重くなり

 

 

腕が重くなることで
肩が凝ってくるんです。

 

折角、施術をしているのに
肩が凝ってしまうなんて

なんのための施術なのでしょう(^^;;

 

 

本来ならゆるんでいくのに
肩をこらせる力みの所為で

施術による反応が
出にくくなってしまう
のです。

 

 

体の前で両手を組んだまま、
施術を受けていると

ですからね^^

 

 

エステでもとくにフェイシャル、
エクステやまつ毛パーマなどのeyelashなどは、

 

体の前面が空いているので、
気持ちを落ち着かせるためにお腹の前で
両手を組みやすくなりますね。

 

とくに!
緊張しがちな歯医者の際には
力みやすいので、疲れちゃいますから

 

体の前での両手組
ぜひ、気をつけてくださいね(^-^)/

 

では、どんな姿勢がよいのかは、こちらから

 

施術を受ける時の理想の姿勢は二の腕にあり!

 

よりもっとシンメトリーになりたい方は、
無料で学べる!まんが電子書籍をダウンロードしてくださいね^^

https://symmetry-bijin.com/cp1/