施術技術の修得に必要なのは、目の情報に捉われない感じとる感覚!!新たな2名のシンメトリー美人セラピスト誕生!


目に頼らないから、
感覚が磨かれる!

 

9月
シンメトリー美人™アカデミー開催後

アカデミー

 

新たに2名
シンメトリー美人™セラピスト
誕生しました!

 

 

フェイスアップしながら
首こり肩こりが解消する
クリスタルフェイシャル美容鍼
埼玉の川又祥子さん

川又祥子さん.jpg

 

 

佐賀県で
美姿勢ティーチャーとして活躍している
山口友香子さん

山口友香子さん.jpg

 

試験合格おめでとう!!
*(^o^)/*

 

 

二人とも
自身の施術メニューに

 

シンメトリー美人™の
ベーシック技術を
プラスして、

 

 

余分なゆがみでお悩みの方々に
本来の整った姿「真の美」
に出会えるよう
これから手を差しのべていきます!

 

 

みなさん、
どうぞお見知り置きくださいませ。^^

 

 

 

 

ちなみに技術修得試験では、
わたしRoeがモデルになりますよ。^^

21728079_1389778521141175_907391521294962655_n.jpg

 

圧加減や、
正しく捉えられているかは、
超重要ですからね^^

 

そして、後から
本人も動画でも確認できるように
撮影しています。

 

21751280_1389670914485269_286412815747772891_n.jpg

さて、ここで、上記の
友香子さんの真剣なを見てくだい。

 

私を見ていませんね。

 

 

「試験中どこ見てんだよ〜」

って思う方、
もしかしたら
いらっしゃるかもしれませんが、

 

実は、これ、正解なのです。

 

 

これは、
手の感覚を感じ取っている証拠なのです。

 

シンメトリー美人の施術は、
ソフトな圧で

 

を捉えたり
筋膜を捉えたり

 

手技によって
捉える層が違うので、

 

 

しっかりと
手や指の感覚に
意識を最大限に向ける必要があるんです。

 

そのため、

 

目から入ってくる情報を
遮断するのです。

 

 

 

なぜなら

目で見える情報を処理するよりも
手で感じる情報を処理する方が

繊細に行えるからです。

 

 

目に見える現象だけに
捉われない

達人レベルの手技を繰り出す
シンメトリー美人™のメソッドです。