fbpx

あなたも普段から骨盤底筋群を前と後を分別して動かせている!!



骨盤の底にある筋肉は
一つではない

 

シンメトリー美人プロデューサーの
Roeです。

 

 

昨日は、軸をどうやって作るのかを
説明しないトレーナー、
指導者が多いことをお話しました。

 

(いや〜、これは、
 敵を作りそうな発言でごめんなさい。)

 

とはいえ、
お客さま側からすれば

 

どうせ行うなら
より効果的な方法で
メンテナンスを繰り返したいですよね。

 

それでは、
ここからは軸を創ることについて
お伝えしていきますね。

シンメトリー美人®がちょっと
普通のエステとは違うんだなってことが
わかっていただけると思います^^

 

 

実のところ、

今まではシンメトリー美人革命を
ご契約された方にしかお伝えしていない

超極意情報です♡

 

初!メルマガで情報解禁しちゃいますね^^

 

 

 

「軸」を創るって
どのようにすればよいのか?

 

 

簡潔な答えとしては、

骨盤底筋を引き上げる

です。

 

 

「えー、そんなの聞いても
 よくわからない・・・」

という方、
もうちょっと詳しい話を
していきますからね。

 

 

骨盤底筋群(こつばんていきんぐん)って
あまり聞きなれない言葉かもしれませんが、

出産を経験した人には、
身近な言葉かと思います。

 

出産後、尿漏れや、臓器脱で
お悩みになられる方は、公にはされないですが、結構多いですよね。

 

 

骨盤底筋群(こつばんていきんぐん)は
名前の通り、
骨盤の下にある筋肉の群れ。

9EF7D422-F5BE-4BDD-8F28-DABC23DB1E78.jpeg

↑ここのことです。(女性の骨盤)

 

 

筋肉の群れというのは、

一枚の筋肉ではなく、
複数の筋肉をまとめて

 

総称としているから

筋肉なのです。

 

 

下からみるとこんな感じ

5E996127-AF5C-4F6F-BCE4-E061807107EA.jpeg

ほら、たくさんの筋肉があるでしょ^^

 

恥骨・尾てい骨・左右の坐骨
で挟まれたなかにある

ひし形をした筋肉群の総称を
骨盤底筋群というのです。

 

 

軸を創るときは、 
この骨盤底筋群を起動させるのですが、

 

全てを起動させるのではなく

この筋肉群のとある部位
分解して起動させるんですよ^^

 

 

 

どの部分を
起動させるべきなのかを
理解していないと

正しい軸は創られにくい
ですからね^^

 

 

さて、骨盤底筋肉群のうち
どこの筋肉
起動させるかわかりますか?^^

 

 

左右の坐骨をつなぐ細い筋で
筋肉群がわかれています

これがヒントです。

 

 

それでは、この続きはまた次回!

 

 

今日は、
軸は骨盤底筋から創られる

ということを覚えておいてくださいね!

それから!
シンメトリー美人が
普通のエステとはちょっと違うな
ってわかっていただけましたか?

軸を通して、あなたもシンメトリー美人^^
Roebestbody6.JPG

次回のご案内まで、もう少し
お待ちくださいね!

スペシャルな体験会を準備中です♪
お楽しみに^^