fbpx

%LAST_NAME%さんの骨盤周りの悩み子宮の傾むきが原因かも?


 
 
左右対称なチカラのある美を軸から創る
シンメトリー美人®プロデュサーの
Roeです。
 
 
 
 
シンメトリー美人®の本質とは、
ゆがみのない本来の状態に戻すこと
 
 
 
シンメトリー美人®の施術技法の一つである
シンメトリーインナーリフォームは
(内臓矯正)
 
シンメトリーインナーリフォーム.png
 
臓器の位置がずれてしまったり、
 
本来の機能が
弱まってしまうことで
 
 
姿勢や骨格が悪くなってしまう

その解消として美容目的
アレンジしている手技です。
 
 
 
たとえば、
 
婦人科の手技について
 
 
その中でも子宮と卵巣
子宮.png
 
図のように、子宮と卵巣は
子宮から左右に伸びた管の先に
卵巣があります。
 
 
 
 
左右に伸びた形から、
 
なんだか
 
”やじろうべえ”

を想像しませんか?
 
 
 
 
 
そうなのです!
 
 
 
実は子宮は左右前後に
 
やじろべえのように
バランスをとっているのです。
 
 
 
 
ということは、
 
 
バランスが崩れていると
 
子宮は左右や前後に
傾いてしまうのです。
 
 
 
 
 
子宮は体の中心でお腹側に
前傾していることが多いのですが、
 
子宮と卵巣.jpg
 
後屈していたり
 
右や
左かに
偏っていることもあるのです。
 
 
 
位置が偏っているからといって、
病気ではないのですが、
 
 
 
 
本来あるべき位置に臓器が収まっていないと
 
 
臓器に回るネルギーが落ち
 
体にチカラが入りにくかったりします
 
 
また、
骨盤内厚みに左右差があったり
 
 
下腹部張ってしまったり
 
 
腰のむくみ張りにつながったり
 
 
股関節の使い方が
左右で感覚が違ったり
 
 
内ももゆるんでしまったり
 
 
ふくらはぎ硬くなってしまったり
 
 
 
 
子宮の位置異常だけでも
これだけ体の状態に影響するのです。
 
 
 
 
シンメトリーインナーリフォームの
婦人科の手技で、
 
子宮の傾きにアプローチすると
 
内臓矯正.jpg
 
 
スイッチ繋がったかのように
 
体のエネルギーが通りよくなったのを感じられたり
 
 
お腹が薄くなったり
 
内ももが引き締まったり
 
腰のむくみが軽減したり
 
 
 
いいことづくし^^
 
 
 
 
 
 
 通常の体験会では受けられないこの
「内臓矯正」
 
 
2月に限りご希望の方には
ご用意いたしますね。
 
 
 
シンメトリー美人®個別体験会

2/1(土)10時
2/2(日)15時
2/6(水)10時

2/6(水)12時半

2/6(水)15時
2/7(木)15時半
2/7(木)18時
2/7(木)20時半

2/20(水)10時
2/21(木)19時
2/23(土)16時
2/24(日)12時半

▼▼▼申し込み▼▼▼

%%%_LINK_11106_%%%

体験会カバー写真1.png