ゆがみ解消も「ねじって縦と横に動かす!」


体のゆがみを改善するシンプルな法則!!

ゆがみの解消も、
ねじって縦と横に動かす

 
 
昨日は、

お顔のゆがみの元になる
体のゆがみの原因は、
 
ねじって縮める動きが
左右や前後で偏っている
からだとお伝えしました。
 

 

今日は、

できてしまったゆがみを解消させる動き

を紐解きますね!

 

体をねじって縮める(曲げる)
体を覆っている膜である
筋膜
ねじれて縮んだ状態が刻まれ

 

どこか一箇所に縮みが生じると
全身に影響が出ます。

 

この縮んだひずみを
どうやって解消するかということを
シーツを例えにして考えてみますね。

 

体を覆う筋膜を
ベットを覆うシーツに置き換えて考えてみる

 

シーツの真ん中にできた大きな縮み
この縮みによって、


ベットの端まで縮んでシワがよってますよね。

 

 

体を覆っている筋膜でも
こういったことが起こっているのです。

 

 

なので、いくら、
端っこのゆがみを整えたところで

大元のゆがみを解消しない限り、
同じゆがみが
再発
する

のですね。

 

 

シーツにできたシワをどうやって綺麗にしますか?

 

では、
このシーツを綺麗に整える際、
何をしますか?

 

シーツを伸ばしますよね^^

 

とは言っても、
一方向に伸ばしたところで、


簡単には整いませんね。

まだ、横ジワが残ってます。

 

 

の2方向に伸ばしませんか?

ほら^^
2方向だと
一瞬でキレイにシワがなくなり、
整いますよね。

 

いくら一方向にがんばっても
なかなか整わなかったのが、

 

2方向にアプローチするだけで
一瞬で整うです!

 

 

これと同じなのです!

 

ゆがみ改善には縦2方向動かすこと

 

体も、2方向動かすことで

ゆがみ整いやすくなるのです!

 

 

さらに!
ゆがみの原因は、

ねじられて縮むでしたね。

 

 

ですので、

 

そのねじれを解消するために、
反対ねじった状態で、
2方向動かせば良いのです!!

 

 

さて、気になるのは、

左右どっちの方向にねじると
ゆがみ解消になるのか

どうやって調べるのか?

 

 

ですね。
気になりますね〜^^。

 

続きは、こちらへ
https://symmetry-bijin.com/?p=2710

 

 
 
 
 
 
ゆがみ改善に必要なのは、
ゆがませる体の使い方が、なんなのか。

ゆがませない体の使い方とは、なんなのか。
 
 
ここを理解し、実践して
あなたのお顔革命変化!!