笑いジワを薄くするには【筋膜】をゆっくりソフトに緩めること (ミスユニバース審査員も納得!)


笑いジワを薄くする秘訣

をお伝えするに至り、

 

昨日、シンメトリー美人革命グループレッスン
シンメトリーLipにご参加された

ミスユニバース福島の審査員
されていらっしゃる
Sachiyoさん
のご感想を紹介しますね。

 

筋膜のアプローチでお肌がモチモチに!

弾力がUPしたことにより
シワ感が軽くなり?
くっきりシワがぼんやりシワになり

表情もやわらかく
やさしくなったような気がします。

毎回そうなのですが、
レッスンを受けて顔にアプローチすると
必ず小顔になります。

家でもセルフメンテナンスを
しっかりやろうと思います。

Roe先生、ありがとうございました
(Sachiyoさんより)」

 

笑顔が素敵でもともとお美しいSachiyoさん
ご感想ありがとうございます!

 

情報が溢れる今の時代、
セルフケアのやり方は、
本やネット検索すれば
簡単に手にすることができますね。

シンメトリー美人メールレッスンで
お伝えしているセルフケアでも
同様かと思いますが、

 

ネットや本ではわからないのが”圧”

みなさん、
いざやろうと思っても
合っているのかわからないことってありますよね。

 

特に ”圧”

 

どれぐらいの”圧”
やっていいいのか。

 

こればかりは、
いくら文章でお伝えしても
ご自身で納得していただくには
体感することが一番の近道です。

 

 

圧のかけ方は、
骨、筋肉、筋膜、皮膚
の何に対して
どういう目的で行っているかで
強さが変わるのですが、

 

一度、体感できれば
骨、筋肉、筋膜、皮膚
のどこの層に対して
アプローチしているのか
意図を持って行うだけで
正しく調整できるようになります。

 

もちもちお肌の秘訣の圧とは

 

今回、Sachiyoさんのご感想にあった
モチモチお肌になる秘訣ですが、

 

固くなった筋膜を
ソフトな圧
ゆっくりゆるめる

筋膜がジェル状に柔らかくなり、
皮膚の下からモチモチしてくるん
です。

 

 

ただし、
ちょっとでも速く強く
押したりひっぱたりすると
筋膜は固くなってしまうのです。

 

 

固くなると
皮膚と筋肉の間に溝ができ
笑ったときに
シワができやすくなるから要注意!!です。

 

 

笑いジワを薄くするには、
骨でも筋肉でもなく
筋膜のねじれを解消することです。

 

ソフトにゆっくりがポイントです。

 

ですが、
 

多くの人が
効果を出すためには
力を入れなければ
変わらないと思いこんでいるので
グイグイ強くやってしまうのです。

 

 

一度、正しい圧のかけ方を
体感すると
セルフケアが変わってきますよ。