一人勝ちビジネスのカモにならないで!エステ協会では集客方法は教えてもらえませんから


技術は教えてくれても
集客方法は教えてくれない。
一人勝ちビジネスのカモにならないで!



シンメトリー美人®アカデミーでは、
ディプロマ修得して1ヶ月
月商100万円越え3人となりました。
\(^o^)/
アカデミー表紙2.png
それができているのも
世の中に重宝される技術
世の中に広げていく集客方法 
の両方を備えているから(^_−)−☆

 

 

だから、
技術を修得した初月に結果が出せるのです。

 

 

ですが、
この2つを兼ね備えているスクールが
他にどれだけあるでしょうか?

 

 

わたしRoeは、これまで、
自分自身も様々な技術を
修得してきましたが、

集客まで教えくれたスクール
ゼロです。

 

 

私が学んできた技法は、

美容矯正術

ボディワーク

ヘッドセラピー

フットセラピー

アロマトリートメント

骨盤矯正

ヒプノセラピー

骨気

ピーリング

ヨガ

ピラティス

リズムコアトレーニング

・・・などなど

 

技術は教えてくれても
集客について教えてくれたところは
皆無です。

 

強いてあったのは、

 

協会登録料を払って、
協会のホームページに
リンクを貼ってあげるわよ、

 

化粧品を代理店価格で手に入るから
お客様への販売に使ってね、以上。

 

それぐらい。

 

 

そもそも、どうやって、
お客様になりそうな人に
知ってもらうのか?

 

そもそも、どうやって
お客様になりそうな人に
興味を持ってもらうのか?

 

そもそも、どうやって
お客様になる人に売り込まずに、
欲しいと言ってもらえるのか?

 

そもそも、どうやって、
リピーターになってもらえるのか?

 

そもそも、どうやって
生活できる収入を得られるのか?

 

そもそ、どうやって
毎月安定した売上げを継続できる
自分でいられるのか?

 

そういった方法は、
一切、技術を学んだスクールからは
教えてもらえませんでした。

 

 

だから、
どんなに技術を修得しても
何年たっても

わたしRoeは、
自分一人のサロン業務では食べていけず、
4つの仕事を掛け持ちしていたのです。

 

 

そして、わたしと同じような
自分の仕事だけでは食べていけない人たちがどんどん、周りに増えていきました。

 

 

なぜなら、
スクールだってビジネス。

 

セラピストや
インストラクターを
量産して育成費で儲からなきゃ
ならんのですから。

 

言い方悪いですけど、
売れないセラピストや
インストラクターを増やして、

スクールだけが儲かる仕組み
なのです。

 

 

技術だけ教えて、
集客を教えないのは当然なのです

 

なぜなら、
生徒が稼げるようになったら、
ライバルを増やすようなものだからです。

 

スクールにだって、
そのサービスのお客様がいます。

 

稼げる生徒を作ったら、
自分のところのお客様が取られちゃうこともあるのです。

 

 

だから、
優秀な生徒がいれば、
さりげなく、先生が潰しにかかる。

 

そんなこともよくある話です。
(お〜、こわッ!!)

 

 

残念ながら、そうなってしまうのも
ビジネスの形態が
一人勝ちシステムの上に
成り立っている以上、しょうがないのです。

 

どんなに心が綺麗な人であろうと
一人勝ちでなければ
稼げないシステムになっているのですから、そうせざる、おえないのかもしれません。

不安.jpg

そのことがいやなら、
その業態をやめるしかないですね。

 

 

 

ですが、
安心してください!!(^^)

 

シンメトリー美人®アカデミーでは、
私の師の長瀬葉弓さんから受け継いだ

「多くの人に夢とチャスンを与える」
ことをテーマに

「選択できる人生を歩み歩ませる」

という本質にのっとったビジネスモデルで
展開しているので、

巷の一人勝ちビジネスとは違い
自分に関わる人が勝つことで
自分も勝てるシステムなのです。

 

 

生徒さんが勝ったら
先生も勝てる

そういうシステムであるからこそ、 

 

心の底から大いに、
生徒さんの活躍を応援するのです。

 

 

現にわたしRoeも、

師の長瀬さんに
大いに応援していただけて

月商350万円をいただけるようになり

 

 

わたしも、門下生を応援することで
3人の門下生が
初月で月商100万円越え
していますからね^^

 

 

どうか、豊かな人生を歩みたいなら
一人勝ちビジネスのカモにならないでくださいね。

心から祈っています。

個人サロンの売り上げを350万円超えにするシンメトリー美人®革命 〜ビジネス編〜