【目の高さ違いセフルチェック!】あなたは自分のゆがみに気がついていますか?


目の左右非対称なゆがみをチェック!

 

自分でゆがみを見つけるって、、どうやるの?

って思いますよね。

簡単に自分でできるセルフチャックの仕方をお伝えしますね。

 

あなたの目の高さ違いをチェックする方法です。

 

鏡で確認してみてください。

左右目尻置いてみてください。

 

指の高さは、左右同じ高さにありますか?
数ミリ単位でずれていませんか?
目を縦に開きやすい方は、ありますか?

 

目の高さが違うということは、
眉毛の高さも違うかもしれませんね。

 

 

左右非対称な目の位置の原因は!?

1.目を奥から支える蝶形骨

 

この目の高さ違いは、
目を奥から支えてる蝶形骨という
頭蓋骨の真ん中に位置している骨が
傾くことによって、起きやすいのです。

 

頭蓋骨の真ん中で、目を奥から支えている蝶々の形をした骨

頭蓋骨の真ん中で、目を奥から支えている蝶々の形をした骨

 

 

 

その2.蝶形骨に乗っかっている額の骨(前頭骨)

 

この蝶形骨が傾くことで、
蝶形骨に乗っかっている額の骨(前頭骨)が傾き

額の骨。前頭骨が傾くことによって、額のシワや目の大きさ違い、眉毛の高さ違いに

前頭骨上がった側の目大きくなり
他方の前頭骨下がった方の目小さくなるのです。

 

 

 

ゆがみがシワクマを過剰にさせる!!

左右非対称のシワやクマはゆがみが原因

さらに、
下がった方の目元には、
前頭骨の重みが加わり

シワが出来たり、
血行不良となりクマが濃くなったり
するのです。

 

あなたの目元は、
片方だけにシワやクマが濃かったりしませんか?

 

それは、ゆがみによるものなのです。

 

 

どうすれば、ゆがみを整えられるか?

意外なところ、足首が大事!

 

この蝶形骨の傾きを整えるには、

ダイレクトに蝶形骨にアプローチするのもありますが、
実は、足首の骨を整えることで、蝶形骨も整いやすくなるのです。

 

 

 

なぜなら、
足首一番下の中心で支えている箇所。

この下の土台が傾くことで、
その上に乗っかっている箇所が
傾きの影響を受けてしまうのです。

 

写真)
足首のゆがみが整ったことで
お顔の傾きが軽減されました。

 

 

体の一番上に位置しているお顔。

このお顔の中心にある蝶形骨は、
足首の傾きをもろに影響を受ける
のです。

 

 

足首を整えたら、
お顔は何も行っていないのに、
目の高さが整ってくるほど。

 

よりもっと詳しく確認されたい方
目の高さ違いへのアドバイスをお受けになりたい方は
シンメトリー美人個別カウンセリング
お気軽にご連絡くださいませ。