デブった体を引き締めるのに必須なシンメトリー軸の作り方


体を引き締めるなら
息を吐くタイミングで!!

 

シンメトリー美人プロデュサーのRoeです。

 
 
 
 
太った体を引き締めたい!誰もが思う願い。
運動してダイエットするなら、絶対にこの観点を忘れないで欲しい!
シンメトリーの軸を作る呼吸の一部公開!
 

前回は、背中に空気を入れると
顔が整いやすくなる理由をお伝えしました。

B514FBA3-B9A0-4D5D-80D2-3F9AC0BB8AED.jpeg

 

今日は、
息を吐くときは、
軸を創るインナーマッスルが
起動する
ことをお伝えしますね。

 

 

立った状態で
太ももにクッションなど
柔らかいものを挟んでみてください

呼吸で引き上げ.png

 

胸の位置を高く引き上げた状態で
息を吐くと

太ももに挟んだクッションが
太ももに挟まれる感覚が強く増すのが
わかると思います。

 

息を吐く
体の深層に位置する
インナーマッスルが起動して

内太ももを鍛える力になるのです。

 

この内太ももが起動すると
体に軸が通るサポート力になります。

 

 

お顔の歪みを整えるには
体の軸が必須となりますが

 

「体に軸を通すってどういうこと?
 わからないわ!」

 

っていう超初期の時には、
太もも内側が呼吸によって

勝手に引き締まってくることを流用して
体に軸を創っていく感覚を磨いていきます。

 

なぜ、軸を創る必要があるのか?というと

 

体に軸が通って
その上にお顔が乗っかってくると
お顔のゆがみが
軽減しやすくなる
からです。

 

顔を変えたきゃ
体をいじれ!
これであなたもシンメトリー美人!