USPプロモーター 三石由佳さん[シンメトリー美人体験セッションをお受けいただいた感想]


 

3秒でお客さまがファンになる!
USPプロモーター 三石由佳さんに

シンメトリー美人体験セッションをお受けいただいた感想を
ご自身のブログに掲載していただきましたので、
ご紹介します。

 

 

今日は
シンメトリー美人コンサルタント Roeさん
のサロンへ体験セッションに伺いました。

 

アラフォーとも言える年齢の私、
理想としているカラダつくりのため、
美容整体は通っていたのですが

諸般の事情でサロンを変えることにし
ここ数ヶ月サロンジプシーしていました。

なかなかいいサロンに出会えず
困っていた矢先、ふと思い出したのです。

「そうだ!Roeさんがいた!」

 

昨日申し込んで今日体験セッションを受け
彼女の10万円以上する6回コースに申し込みました

 

彼女のコースに申し込んだのは

彼女のFacebook投稿を
何度も見ていたから。

 

 

彼女のFacebookでは常に

サロンに行った方が
どう変わったのかの
Before→Afterの写真
掲載されていました。

それはまたすごい変化!

耳の位置が左右バラバラな人が
左右ピッタリ同じ位置になったり

目の大きさが1.5倍になったり

お尻が上がっていたり

見るたびに
「すごいなあ」
と思っていたわけです。

 

その時はまだ
ジブンゴトとして捉えていませんでした。

 

そんなFacebook投稿を見ていて
数ヶ月たった今月、

 

起業家仲間の
うるおい漢方の専門家 大塚まひささんが
彼女のサロンに行ったとの投稿を見て
彼女の変化を感じ、

 

その数日後
またもや起業家仲間の
USPディレクター 小藪宗博さんが
彼女のサロンに行ったとの投稿を見て
彼の変化を感じ、

「私も!」
と体験セッションを申し込んだわけです。

 

 

Facebookを使う目的
3つあります。

1、露出範囲を広げること
2、認知深度を深めること
3、信頼と共感の入り口をつくること

 

3つの目的にそって今回の例を分析していきましょう!

 

1、露出範囲を広げること

起業家仲間の大塚まひささん、
小藪宗博さんがタグ付けされているので
Roeさんの投稿をチェックすることができました。

 

2、認知深度を深めること

つまり、専門家としての認知を深めること
彼女の度重なるBefore→After投稿で
私の中で認知度は上がっていきました。

 

3、信頼と共感の入り口をつくること

もっと詳しく知りたい!と感じた人のために
ブログやメルマガへのリンクがあれば
良かったのですが

私の場合はすぐ申し込みたかったので
直接メッセージしてしまいました。

 

この続きは、三石さんのブログで確認してくださいね^^
http://hitomebore-usp.com/?p=532