美姿勢で最も注意すべき、インナーマッスルが起動しているか確認する方法


パーティシーズンで気になる
ぽっこりお腹を美姿勢で凹ませる!

ことについて、お伝えしています。

 

美姿勢で最も大事なことが

 

体の中の筋肉である
インナーマッスルを使うことです。

 

インナーマッスルが
使えているかどうかを確認する
目安があります。

 

それは、
の位置です。


(モデル:シンメトリー美人革命メンバー
クリエイティブプロデューサー岩瀬保奈美さん)

 

 

実は、
0.5cmでも上がっていると、
インナーマッスルは
働いていない!!!のです。

 

 

肩の高さを下げるには、
肩甲骨を下げることです。

肩甲骨を下げる動作が
インナーマッスルを働かせるのです。

肩甲骨の一番下の角っちょで
右と左の高さを確認します。

 

違っているのであれば、
・体にゆがみがあること
・インナーマッスルを正しく使えていない

ことを示しているのです。

 

あなたはどうでしょうか?
お友達やご家族に
ぜひ見てもらってくださいね。
 

 

肩甲骨が下がり
肩が正しい位置にあると
美しい姿勢になります。

 


Before では、
肩甲骨が上がって
背中が盛り上がってますね。

 

Afterでは、
肩甲骨が下がって
背中がすっきりしてます。
 

 

綺麗な姿勢になりながら、
全く辛く無く
ポッコリお腹が凹ませなるなら


シンメトリー美人の美姿勢コアストレッチ」がおすすめです^^