笑顔ブスから笑顔美人になる


 

ごめんなさい
実は使いたくはなかったこの言葉

 

笑顔ブス

 

本当にブスって言葉は、
心をえぐってしまいますね

響きが悪い言葉を
使ってしまってごめんなさい!!

ですが、それでも
この言葉をつかってでも


あなたのお悩みが
解消できるきっかけを
つくれるのであればと思って
使わせていただきました。

 

開封してくれた 
%LAST_NAME%さん、
ありがとうございます。

 

 

シンメトリー美人プロデュサーのRoeです。

 

 

%LAST_NAME%さん

笑顔美人
になりたくないですか?

 

笑顔美人とは
笑ったときに、口の形が綺麗な

左右対称な下三ヶ月

笑顔 口角 唇
なっていることが第一条件!

 

意識して笑顔をつくるなら、
笑顔美人になれても

意識していないときの
とっさの瞬間

こんな口もとになっているときが
あるかもしれませんよ?

笑顔ゆがみ.jpg

下唇が下に引っ張られて
台形型になっていますね。

 

これが笑顔ブスです。

 

 

その原因その1は、

 

口角をあげようと
思っても物理的に上がらないことと

 

原因その2は、


悲しみの筋肉として使われる
表情筋が起動して
下唇を台形にさせてしまっている

 

この2つが理由としてあげられるんです。

表情

喜びを表現する頬筋
硬くなって口角があがりにくく

 

代わりに
悲しみを表現する下唇下制筋

唇を下に引き下げるのです。

 

意識して口角をあげれば
左右均等に上がるのに


意識していないときは、
均等に上がらない

これは、
顔面神経の作用の偏りによります。

こういった神経の偏りも
日頃のメンテナンスで
解消できる問題なのですよ^^

 

 

この続きは、
気になる方だけにお伝えしたい^^
明日をお楽しみに!

 

なお、気になる方は4/8(日)午後の都合を調整されることをおすすめしますね^^