笑顔ブスから笑顔美人になる


整形前にできることがある

 

 

シンメトリー美人プロデュサーのRoeです。

 

昨日は、
笑顔の深刻なお悩み上位にあがる
「ガミースマイル」についてお伝えしました。

 

 

ガミースマイルとは
歯茎が見えいている笑顔のこと

 

その ガミースマイル
にはいくつか原因がありますが、


日頃のシンメトリーメンテナンスで
改善が見込めるガミースマイルとは

 

口角よりも上唇の真ん中が
上に上がっている場合です

笑顔ゆがみ3.jpg 

鼻の横から上唇をあげるための筋肉
上唇挙筋が固くなって

スクリーンショット 2018-03-24 23.17.44.png
口角をあげる
頬筋が弱くなっている
歯茎が見えやすくなるのです。

 

 

この筋肉の弱い硬いといった
アンバランスになってしまう原因の一つが
顔面神経の作用の偏りなのです。

 

 

「神経の問題って、深刻そう。。」

 

そんな風に思ってしまうかもしれませんが、
そんなケースの場合でも

 

シンメトリーLipでは
顔面神経の作用がしやすくなる
手技を入れることで

表情筋が自然に
動きやすくなってきます。

 

 

笑顔ブスが
気になってなんとかしたい

 

とっさのときでも
綺麗な笑顔でいたい

 

シンメトリーな笑顔に
あこがれる

 

そんな希望を持っている人には
整形前にまだできることがあることを
お伝えしたいのです。

 

 

 

気になる方は
4/8(日)14時〜16時半
一般の人もご参加できるグループレッスンを
開催しますので、

チェックしておいてくだいさね