右足首の組織移植された方。体幹を鍛え前体重が軽減!


右足首の事故により、
ふくらはぎの組織を足首に移植されたコウジさん。

 

岩手で復興支援をされているなか
体幹を鍛えたいと目黒のサロンまで
シンメトリー体幹トレーニングを体験にお越しくださりました。

 

ふくらはぎの組織を足首に移植していることで、
組織が引っ張られて、
右足の外側で立つことになってしまっています。

image

右足の内反により拇指丘が浮いてしまう

 

そのため、バランスが取りにくく

前体重になってしまっていました。

 

image

image

約60分での体幹トレーニングによって
軽減され、体幹が安定されました!

image

  •  

    ________________

    ①コウジさんが参加された理由

    RoeさんのFacebook投稿での、
    皆さんのビフォーアフターの変化がすごく、
    納得したので、
    まずは自分が体験したかったです。

    ②お悩み
    肩から首まわりのこり。 右足の痛み。
    右足は小学生1年の時事故にあい、
    3年前に手術しました。
    足首はあまり回りません。

     

    ③悩み解決でこれまでに行ったこと。
    とくにありませんが、整体にたまに行くくらいです。

    ④体幹を鍛え、ダイエットしたいのてすが、
    1人でも続けられる方法があれば教えていただきたいと思います。

  •  
    《シンメトリー体幹トレーニングを体験したご感想》
    やっぱり来て良かったです。

また来たいと思います。
次回を含め検討します!

(岩手県  山本コウジ様 50代 県庁勤務)

________________

image

コウジさん、岩手からお越しくださりありがとうございました!

ちょっとした合間に、コアトレぜひ、続けてみてくださいね