なんて楽なんだ、力はいれずに目の傾きを後頭部から整える方法


仰向けで寝ると
顔が左右にどうしても傾く方の
目が左右非対称 を整える!

 

 

 

007DF21C-D921-46B4-96F8-12B103477977.jpeg

 

シンメトリー美人®プロデューサーの
Roeです。

 

 

前回、
目を左右対称に整えるために
目を支える骨である蝶形骨
後頭骨から整える方法をお伝えしました。

 

 

今日は、どうやって?
にお答えしますね^^

 

頭蓋骨には、胎児のときから
心臓が出来上がる前に
体液を循環させるための
生体リズム(第一次呼吸運動)があります。

シンメトリー美人®は
この生体リズムを本来のリズムに整えていく技法を使っていきます

 

第一次呼吸運動.png

 

後頭骨の生体リズムは
息を吸ったときに
後ろに膨らむリズムが生じます。

後頭骨ポンプ

このリズムを活用して
左右に傾いてしまった後頭骨
少しずつ、本来の左右差がないシンメトリーな状態に整えていきます。

 

 

そのやり方は、こちら。

↓↓↓↓

後頭骨メンテ.png
後頭骨メンテ文章.png
 

*「シンメトリーBOOK」より抜粋

 

 

5グラムぐらいのソフトな圧がポイトですかね。

 

チカラはいりませんよ^^

 

 

わからなければ、
骨を感じること、

 

ずっっと手を軽く置いて
後頭骨を感じていると
骨のリズムが感じてきますよ。

 

そのリズムを潰さずに
ソフトに行ってくださいね。

 

 

 

 

わからない!という方は、
5/12(土) 14時〜

グループレッスン
シンメトリーeyeにて
直接確認しに来てくださいね^^

 

募集は間も無く開始します!